さまざまな選択肢がある!合宿免許のプランについて

検定のことを意識したプラン

短期で免許取得を目指せる合宿免許ではさまざまなプランが用意されています。最終的に筆記試験と技能試験に合格しなければ車の免許を取得することはできないので、日々努力する必要がありますが、検定当日は緊張するもので、ミスをしてしまう可能性もあります。そのような場合に保証してくれるかどうかという違いでプランが用意されています。保証なしのプランは、検定当日に万が一ミスをして不合格になっても、これといった保証をしてくれません。その代わり料金設定は安めです。反対に、安心できて人気のプランが検定合格の保証プランです。検定に不合格になると追加の講習を受ける必要がありますが、その講習を追加料金不要で受講できます。また、予定していた期間よりも宿泊日数が延びることになりますが、その追加料金も不要です。集中して再度の検定に向けた学習に取り組むことができます。

年間で変わる料金のこと

合宿免許は時間的な効率が高いことが特徴ですが、同時に料金も安めに設定されています。それでも一年を通して料金は上下します。学生の需要の高い夏休みなどは高めの料金設定となっています。そのため、時間に余裕のある人は学生の大型連休を避けると、安い料金で申し込むことが可能です。また、地方の自動車学校で講習を受けるプランの方が料金設定は安めになっています。免許を取得するための学習環境としては整っていますが、休日に遊びに行くなど、息抜きをしたいと考える人にとっては少し物足りないと感じることもあります。

合宿免許は、半月程度で卒業する事が可能となっており、技能教習に失敗した際の延長分や、免許センターの試験の日程も考慮すると、3週間弱の連続した休みを確保出来る人におすすめの取得方法と言えます。