保証書などの付属品は揃えておくことがおすすめです

専門店による査定がおすすめ

最近は不用品を買取という形で処分する人も多いですが、特に高級時計は中古品でも良い価格が期待できます。有名ブランドのものや、希少価値の高いモデルは古いものでも良い価格が付く可能性がありますので、一度査定に出してみることがおすすめです。

時計買取に対応したお店はリサイクルショップや質店、貴金属買取店など実に多く存在しますが、やはり質の高い査定が行われることが大事ですので、専門的な知識と高い査定の技術を持つ鑑定士が在籍する時計買取専門店を選ぶことがおすすめです。

リサイクルショップなどでも買取は可能ですが、店員に専門的な知識ないと相場よりも安い金額になってしまう可能性があります。

そして、専門店の場合もお店によって査定額は変わってきますので、金額に納得ができない場合はすぐに手放さずに別の店舗でも査定を行ってもらいましょう。

付属品を用意しましょう

時計買取を利用する際は、まずは商品の状態をチェックし、正常に作動しているかも確かめておきましょう。

目立つ汚れやほこりが付いていると査定に影響が出る可能性もありますので、できるだけきれいな状態にしておくことがおすすめです。

時計だけでも買取してもらうことができますが、保証書や外箱などの付属品があればできるだけ揃えておきたいところです。すでに保証期間が過ぎている場合は保証書の価値がないというイメージもありますが、付属品としての価値もありますし、商品が本物であるという証明にもなります。

買取の方法は直接お店に持っていくと、目の前で査定が行われ、金額に納得ができればその場で現金で支払いを受けることもできます。

近くに店舗がない場合は出張や宅配買取も上手に活用していきましょう。

時計の買取は、動かない状態で買い取りをしてもらおうとすると大きく値が下がる可能性があります。そのため、時計が止まっている場合は電池交換をして動く状態に戻してから売るのが大事です。